家計簿・運用成績

【家計簿公開】過去最大赤字!それでも嬉しい成果が!30代サラリーマンの家計簿【2021年6月】

私のブログでは毎月の家計簿を公開し

  • 自分自身の家計整理
  • 家計節約の気付きの提供
  • FIREを目指す人のリアルなお金事情

を目的に発信をしています。

しかし今月の家計は・・・

過去最大の大赤字

となっています。

一方で半年間続けてきたことの

嬉しい成果

も出ています。

  • 過去最大の赤字の理由は?
  • 嬉しい成果とは?
  • 半年間の収支は?

を振り返ってみましょう。

私のプロフィール
  • 30代前半のサラリーマン
  • FIREを目指し日々投資情報をブログ・Youtubeで発信中
  • ブログは開始8ヶ月で月間3万PV
  • Youtubeは開始5ヶ月で収益化達成
  • 過去には多数のお金の失敗を経験し、堅実な資産運用に切り替え
  • 現在は「高配当株投資」「インデックス投資」をメインに資産運用中
  • 銘柄分析を詳細に行い「罠銘柄」を排除したポートフォリオを構築しブログで全て公開中!
  • おすすめ銘柄をブログ・Youtubeで発信中!
  • 自作ツール「銘柄分析ツール」「FIRE計算表」も公開中。

2021年6月の収支は-27万円。貯蓄率-64%

  • 収入:423,191円
  • 支出:694,238円
  • 収支:-271,047円
  • 貯蓄率:-64.05%

過去最大の大赤字となっています。

今月も結婚にまつわる「特別な支出」が原因です。

支出の内訳についてはこのあと詳しく振り返っていきます。

家計簿の推移

2020年4月に転職しているため、2020年5月以降の現在の職場になってからの家計簿の推移です。

収入支出収支貯蓄率
2020年5月428,718191,926236,79255.23%
6月525,521489,55835,9636.84%
7月426,133268,746157,38736.93%
8月424,639193,425231,21454.45%
9月430,875266,373164,50238.18%
10月428,286257,849170,43739.80%
11月473,688224,489249,19952.61%
12月478,279253,753224,52646.94%
2021年1月437,600207,516230,08452.58%
2月429,959210,527219,43251.04%
3月446,818228,935217,88348.76%
4月431,666616,390-184,724-42.79%
5月431,245185,817245,42856.91%
6月423,191694,238-271,047-64.05%

  • 2021年4月:大幅赤字
  • 2021年5月:過去貯蓄率達成!
  • 2021年6月:過去最大赤字

と乱高下の激しすぎる家計となっています。

2021年の半年間の収支

2021年も半年間経ったので収支を集計してみると

  • 収入:260万円
  • 支出:214万円
  • 収支:46万円
  • 貯蓄率:17.6%

という結果でした。

やはり「特別な支出」が大きくかかったため、半年間を通じて計算するとイマイチですね・・・。

今後もまだまだ

  • 家具・家電の購入
  • 新婚旅行
  • フォトウェディング

が大きな支出としては残っており、

新生活の生活費

は実際に生活してみないとわからない部分もあります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

家計簿の内訳

続いて、収入・支出の内訳について詳細を見ていきます。

収入の内訳

今月は初めて

事業・副業

の欄に収入が発生しています!

さらに家計簿の収入には載ってきていません

配当収入

も振り込まれています。

副業収入の状況

本ブログがGoogleアドセンスの収益基準に到達し、初めての副業収入が発生しました。

6ヶ月間続けてきたブログがようやく「お金」となってくれた月でした。

でも6ヶ月で8,000円って少なくない?

時給換算とんでもなく安そう・・・

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

実際、この半年間のブログ運営実績を時給換算してみると

  • 1〜3月:1日3時間ブログ執筆+ブログの勉強=計400時間
  • 4〜6月:1日1時間程度=計100時間
  • 6ヶ月合計:500時間
  • ブログ運営のための経費(サーバー・ドメイン・ツール代):月2,000円×6ヶ月=12,000円
  • 8,000円ー12,000円=ー4,000円
  • 時給:−4,000円÷500時間=ー80円

なんと「時給-80円」でした・・・。

完全に「1人ブラック労働」ですよね。

ただし、これはあくまでも「ブログ開設当初の時期」も含めた数値です。

現在の状況で計算すると

  • 1日1時間程度=月30時間
  • 月のアドセンス収益:5,000円〜7,000円=6,000円で試算
  • 月経費:2,000円
  • 月収支:4,000円
  • 時給換算:4,000円÷30時間=133円
  • 年間収入:6,000円×12ヶ月=72,000円
  • 年間経費:月2,000円×12ヶ月=24,000円
  • 年間収支:約5万円

時給換算をすると、まだまだ「ブラック労働」には変わりありませんね。

しかし6ヶ月経った今でも

  • PV数は毎月増加
  • アドセンス収益も右肩上がり

と右肩上がりで成長を続けています。

今後もブログ運営を続けていくことで、年間5万、10万円と収益が生まれてくることが想定されます。

今後もブログ運営を続け、少しでも「収入の柱」となるように育てていきます。

ブログ運営実績については、下記記事に詳細をまとめておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

配当金収入の状況

6月に振り込まれた配当金は

60,664円

でした。

配当金収入は毎月振り込まれるわけではなく、

  • 主に3月、6月、9月、12月
  • 6月、12月が特に多い

ため、この金額が毎月続くわけではありません。

しかし現在の予想では、

  • 年間の予想配当金は24万円(税引き後)
  • 月平均2万円

を目指せる水準ではあります。

配当金の詳細については、下記記事にまとめておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

支出の内訳

続いて、支出の内訳です。

今月は全体的に先月よりも支出が多く、特に

  • 特別な支出:51.9万円
  • 教養・教育:3万円
  • 交際費:0.6万円

が大きく増えた項目です。

これらの項目について詳細を見ていきましょう。

特別な支出:51.9万円

こちらの支出は「結婚にまつわる一時的な支出」です。

内訳としては

  • 両家顔合わせの食事会:4.2万円
  • 新居の初期費用:37.8万円
  • 不動産仲介費用:10万円(家賃の1ヶ月分)

といった内容です。

新生活にかかった費用はまとめて別記事にしたいと思います。

マネーリテラシーの高い方からすると

なんで不動産仲介費用で家賃の1ヶ月分支払っているの?

マネーリテラシー低すぎない?

と思った方もいらっしゃるかもしれません。

おっしゃる通り、不動産仲介費用は本来、借主に対して「家賃の0.5ヶ月分」しか取ってはいけません。

しかし今回は「あえて家賃の1ヶ月分」を支払うこととしました。

不動産仲介費用をあえて家賃の1ヶ月分支払った理由

今回は4社の不動産仲介業者とやりとりをしていました。

  • A社:町の不動産業者(最終的にこちらを利用)
  • B社:「仲介手数料0.5ヶ月分」を売りにしている大手不動産チェーン
  • C社:「仲介手数料無料」を謳っているネット業社
  • D社:「仲介手数料無料」を謳っているネット業社

最終的にはA社を採用したのですが、なぜB〜D社を採用しなかったのか?を解説していきます。

B社の特徴
  • 地域密着の不動産業者の割には「SUUMO」でわかる程度の情報しか言わない
  • メールのやり取りのレスが遅すぎる(3日くらいかかる)
  • 最終的には音信不通に・・・。
C社の特徴
  • 「仲介手数料無料には出来ない」と言われる
  • ただし業界最安値の4万円にならできると言われる
  • 個人でやっている?業者のため、他の仕事が立て込んでいると言われ、レスが遅い
  • あくまでも「契約の仲介」をするのみ
  • 物件情報や地域情報は一切わからない
D社の特徴
  • 「仲介手数料無料には出来ない」と言われる
  • 仲介手数料6万円にならできると言われる
  • 物件情報や地域情報は一切わからない

仲介手数料自体は安くはあるのですが、

  • レスが遅い
  • 物件・地域情報のノウハウの乏しさ
  • やり取りにストレス

があり採用をしませんでした。

一方でA社は仲介手数料は高いものの

  • レスポンスが早い(基本即日、数分で返ってくることも)
  • 豊富な物件・地域情報(ネットではわからないリアルな情報提供)
  • 条件にあった別物件の情報提供

など、非常に担当の方が真摯に対応してくれました。

結果的には

仲介手数料が1ヶ月分かかる

というデメリットはあるものの

この人と契約したい

という気持ちになり採用をしました。

マネーリテラシーの面では「失格」かもしれませんが、

  • 情報を知らずにぼったくられた訳ではなく
  • 相見積もりを取り
  • 値段だけでなく、サービス内容も比較した上で
  • 納得した上で契約

したため、後悔はありません。

教養・教育:3万円

こちらの項目は

  • 書籍の購入
  • ブログ運営費
  • オンラインサロン

などの、いわゆる「自己投資」的な支出項目です。

今月は大きく下記の支出をしました。

  • 書籍:3冊計4,000円
  • ブログ用有料ツール:18,000円
  • ストレングスファインダー:6,500円

これらの支出は

  • すぐに成果が出る支出ではない
  • そもそも成果が出るかどうかは自分次第
  • 結果的に成果を出せず「浪費」になることも

「浪費」ではなく「投資」となるように自分自身で行動していくことが大切ですね。

交際費:0.6万円

こちらは「友人の新居祝い」のための出費でした。

このような「プレゼント」「お祝い」は

自分自身も嬉しくなる出費

と考えています。

また、友人との会話の中で、その友人も

  • 最近、Youtubeでリベラルアーツ大学にハマっている
  • SPYD/VYM/HDVを買い出した
  • FIREを目指したいんだよねー

と言っていました。

価値観が似ている友人とは感じていましたが、まさかここまで一致するとは・・・。

  • リベラルアーツ大学、両学長
  • マネーリテラシー
  • 投資
  • FIRE

の注目度が高まっている証拠でもありますね。

まとめ:過去最大の大赤字!でも嬉しい成果も!

2021年6月の家計簿についてまとめてきました。

  • 収支は-27万円
  • 貯蓄率は-64%
  • 過去最大の大赤字!
  • しかし副業収入・配当収入が入った嬉しい月でもあった
  • 理由は「新居のための契約・初期費用」
  • あえて「家賃1ヶ月分の仲介手数料」を支払った
  • 「自己投資」の費用も3万円近くかかった
  • こちらはすぐに成果が出るものではなく、「投資」にも「浪費」にもなり得る

生活の変化・ライフイベントにまつわる「特別な支出」が続いていますが、

  • 総資産からすると割合としては小さい
  • 生活防衛費として現金は残してある
  • 普段の生活費が上がってはいない

ため、金額自体は大きいものの、精神的にはかなり付き合いやすいです。

「資産運用」「節約」を続けてきたからこそ「お金とうまく付き合う」ことが出来るようになってきました。

今後も本ブログでは、ありのままの家計簿を全て公開してきますので、もしよかったら参考にしてみてください。

Youtubeでも発信をしていますので、興味のある方はチャンネル登録・高評価をお願いします!

ABOUT ME
FIREを目指すモノ
30代のポンコツ社内SE。 総資産1700万円を突破! ポートフォリオや家計収支を全て公開しています。 20代の頃はギャンブル投資で数百万円を失うも、現在は高配当・インデックス投資を学び、資産拡大中。 大手SIer→人材業界の社内SEへの転職経験があります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA