ライフハック

FIREは赤信号?FIREを目指す私が結婚にかけた費用は!?プロポーズから結婚式、新居の費用まで一挙公開!

  • 結婚までにいくら掛かるのか知りたい方
  • FIREを目指している人の結婚へのお金の使い方を知りたい方
  • 結婚をしたらFIREが遠のくと考えている方

こんな方に向けた記事です。

私のプロフィール
  • 30代前半のサラリーマン
  • FIREを目指し日々投資情報をブログ・Youtubeで発信中
  • 過去には多数のお金の失敗を経験
  • 現在は「高配当株投資」「インデックス投資」をメインに資産運用中
  • 銘柄分析を詳細に行い「罠銘柄」を排除したポートフォリオを構築しブログで全て公開中!
  • おすすめ銘柄をブログ・Youtubeで発信中!
  • 自作ツール「銘柄分析ツール」「FIRE計算表」も公開中。

結婚をするのってお金がかかるし大変だよね・・・

結婚式や新婚旅行に数百万円かかるって言うし、FIREへの道が遠のいちゃうよ・・・

と考えている方も多いと思います。

そこで実際に

FIREを目指している私が結婚に使ったお金

を全て公開をしていきます。

  • プロポーズにはいくらかかった?
  • 指輪は?結婚式はやったの?
  • 引っ越しや新居にかかる費用はいくら必要?

という部分を包み隠さず公開をした上で、

FIREを目指す私の結婚への価値観

も解説していきます。

今回の前提
  • 夫:30代前半のサラリーマンでFIREを目指し活動中
  • 妻:20代後半で現在は無職。FIREや金融知識はほぼゼロ
  • 2021年7月より新婚生活
  • 住まいは東京都23区
  • コロナの関係で新婚旅行等は実施できていないため、今回の費用は概算

家庭を持つ人がFIREをするために必要なことも下記記事にまとめていますので、是非参考にしてみて下さい。

FIREを目指す私が結婚までにかけた費用の内訳

結婚に至るまでのイベントごとにいくらかかったのかを順番に紹介していきます。

  • プロポーズ
  • 両家挨拶
  • 指輪
  • 新居・引っ越し
  • 家具・家電
  • 結婚式
  • 新婚旅行

単純に金額を参考にしていただくことだけでも良いですし、

  • 何にお金を使ったのか?
  • 何にお金は使わなかったのか?
  • なぜそういう判断をしたのか?

FIREを目指している人の価値観も参考にしていただけたらと思います。

プロポーズ

男性にとっては人生で1,2を争うような緊張のイベントだね・・・

プロポーズと同時に「婚約指輪」を渡すことを考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、

  • サイズがわからない
  • もし失敗したら無駄になる
  • どんなデザインが好きかもわからない

と言った懸念があり、私はプロポーズの段階で指輪を渡すことは断念しました。

そこで無難に、

  • 良さげなレストランで食事をし
  • 記念になりそうなプレゼントを渡し
  • 成功したら二人で買いに行く

という、プランにしました。

結果的かかった金額に、

プロポーズにかかった費用は7.4万円

でした。

プレゼント

プレゼント:2.8万円

プレゼントには「ブリザードフラワー」を選択しました。

正直、指輪以外に何を上げたら良いのかがわからなすぎて、

  • 指輪以外で渡すものランキングを見て
  • 花なら無難そうだと思い
  • ただし生花だと保存とか大変そうだから
  • ブリザードフラワーを選択し
  • 「ブリザードフラワー プロポーズ」で検索した一番上の企業の
  • ランキング1位のものをネット注文

という、なんともつまらない男っていう選び方をしました・・・。

レストラン

レストラン代は2人で4.6万円

どうせなら、夜景がきれいで、お店側も「プロポーズ」に理解があるレストランが良いと思い、

スカイツリーの中にある、地上345mの展望レストラン「スカイレストラン634」

を選びました。

ただし、色々とハプニングがあり、

  • 当日は雨でせっかくの夜景が全く見えない
  • お店も「プロポーズ」と理解していたのに、レジ前で他のお客様がひっきりなしに通る席
  • 彼女も緊張してマシンガントークで言い出すタイミングが来ず

結果的にはお店の閉店時間が過ぎてしまい、スカイツリーを降りて外で思いを伝えることになりました。

両家挨拶

ハプニングはありつつも、無事プロポーズは成功したんだね!

プロポーズが成功したら、次は両家への挨拶ですね。

  • 彼女の実家
  • 自分の実家
  • 両家顔合わせ

の順番で進めました。

私の実家は愛知県のため、2人分の帰省代も発生しています。

結果的かかった金額に、

両家挨拶にかかった費用は9.2万円

でした。

手土産

手土産代は2人で1万円

お互いの実家に挨拶に行く際に、手土産を購入しています。

5,000円程度の洋菓子

を手土産にしていました。

帰省

帰省代は2人で4万円

東京から愛知への往復の新幹線代で、

2万円×2人分=4万円

の費用がかかっています。

両家顔合わせの会食

両家顔合わせの会食には4.2万円

でした。

会食のレストランについては、

  • 両家が集まりやすい東京駅周辺
  • 「両家顔合わせ」に適したプランが有る
  • ランチタイムに実施可能

といった点を考慮して選びました。

コロナ禍でお店が休止するなど、トラブルにも見舞われましたが、何とか執り行うことが出来ました。

費用については

  • 1人7,000円〜8,000円のコース
  • 両家の両親分も私達で支払い
  • 結果的に4.2万円の支払い

となりました。

指輪

次は指輪だね!

でも指輪って「給料の3ヶ月分」みたいな宣伝文句もあってすごい高そう・・・

両家挨拶と並行して、指輪も2人で見に行きました。

ただし、お互いデザインに拘りはなく、

  • 指輪はあったほうが良い
  • でも金額やブランドに拘りはない
  • 値段も安くて良い

という結論に至りました。

結果的には

  • 婚約指輪:20万円
  • 結婚指輪:2人で22万円
  • 合計:42万円

でした。

予算的には50万円程度を見込んでいたので、予算内には抑えられましたが、大きな出費には違いありませんね。

新居・引っ越し

新婚生活って言ったら新居の費用だよね!

不動産ってぼったくられやすいって聞くし怖い・・・

お金の勉強を進めていくうちに

  • 仲介手数料は原則、借り主から家賃の0.5ヶ月分しか取ってはいけない
  • 仲介業者、管理会社が色んな項目で値段を上乗せしてくるから、外さないといけない
  • 複数の仲介業者に相見積もりしたほうが良い

と賃貸にまつわる知識は備えた上で、新居探しをしていました。

しかし、今回は「あえて」ぼったくり契約を受け入れる形を取りました。

結果的かかった金額に、

仲介手数料・初期費用・引っ越し代の合計で50万円

でした。

仲介手数料と初期費用

二人の新居の条件としては、

  • 東京都23区内
  • 家賃は10万円以下
  • 2DKが希望(リモートワークがしやすいように)
  • 駅までは10分以内が希望
  • ある程度駅前が栄えていてほしい

と言った感じでした。

条件的にもある程度高めであり、時期的にも物件が出回りにくい時期だったため、条件に合う物件は1件のみでした。

  • 複数の仲介業者に相見積もりしたが、仲介手数料が安い業者は対応が杜撰
  • 街の仲介業者は手数料1ヶ月分だったものの、対応はプロ
  • 対応の丁寧さとスピード感で仲介手数料1ヶ月分の業者を選定
  • 条件に合う物件は1件のみなので、管理会社からの言い分は基本受け入れるしかない

と言った状況であり、ある程度高い初期費用・仲介手数料を受け入れざるを得ない状況でした。

結果的には

  • 初期費用:38万円
  • 仲介手数料:10万円

でした。

引っ越し代

引っ越し代は2万円

でした。

引越し業者も相見積もりをしましたが

  • A社:6万円以上
  • B社:3〜4万円
  • C社:2万円

と、業者によって大きな差が出ました。

最終的にはC社を選定しましたが、対応の質もスピードも申し分なく、満足の行く引っ越しでした。

家具・家電

新居での生活となると、家具・家電も必要だよね・・・

私は10年ほど一人暮らしをしていましたが、ほとんどの家具・家電は10年前のものだったので、このタイミングで思い切ってほぼ全てを買い替えをしています。

家具・家電値段
エアコン×2132,000
照明12,000
炊飯器6,000
ドラム式洗濯機230,000
電気ケトル2,000
カーテン10,000
収納バスケット5,000
キッチン用品3,000
ダイニングテーブルセット35,000
収納タンス4,000
キッチンカウンター53,000
冷蔵庫96,000
ソファ45,000
ソーダストリーム10,000
棚・その他日用品50,000
合計693,000

合計約70万円と改めて大きな支出ですよね・・・。

ただしある程度「メリハリ」をつけた支出をしています。

  • 自分の時間を増やしてくれるものには、お金をかける:ドラム式洗濯乾燥機
  • こだわりがないものは、100均やアウトレット商品を活用:炊飯器・電気ケトル・冷蔵庫・キッチン用品
  • 将来的にもとが取れるものにはお金をかける:ソーダストリーム

ドラム式洗濯乾燥機

これが一番「こだわった買い物」でした。

  • 洗濯物を待つ時間
  • 洗濯物を干す時間
  • 洗濯物を取り込む時間

これらの無駄な時間を0に出来る、素晴らしい買い物でした。

23万円の出費はとんでもなく大きいですが、それ以上に満足感が上回る買い物となりました。


ソーダストリーム

こちらは自宅で簡単に炭酸水が作れる製品です。

私は家でお酒を飲んだりするのですが、ソーダストリームがあれば

  • 500ml約18円で炭酸水が作れる
  • 炭酸水を運搬・保管する必要がない
  • 2年くらい使えば、自分で炭酸水を作るよりも安く済む

と考え、購入に至りました。

実際の使用感としても大満足で、気になっている方はぜひ購入してみて下さい。


結婚式

結婚といえば、「結婚式」だよね!

数百万円とかかけて、盛大にやるの?

結婚式といえば、人生最大のイベントと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

私達は実施しない

と決めていました。

  • そもそも準備が大変すぎる
  • 人前に出ることがふたりとも苦手
  • 感謝している人には個別に伝えれば良い
  • 結婚式にお金を使うくらいなら、2人の生活を豊かにしたい

という価値観が一致していたため、「やらない」という選択をしました。

祝儀などがあるとはいえ、この出費にプラスして「結婚式代300万円」とかあったら、それこそFIREまでの道はかなり険しくなるでしょうね。

新婚旅行

結婚式をしないことはわかったよ!

でも新婚旅行はするんでしょ?

新婚旅行は二人共行きたいと意見が一致していました。

ただし、コロナ禍の影響もあるため、いつ、どこに行くかは今の所未定ですね。

ただし結婚式を挙げない分

  • 新婚旅行はちょっと豪華に
  • 旅先でフォトウェディングをしたい

と考えているため、予定している費用は

  • 新婚旅行:70万円
  • フォトウェディング:15万円
  • 合計:85万円

を予定しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

FIREを目指す私が結婚までにかけた費用の合計金額は?改善点とポイントも解説!

プロポーズから、両家挨拶、新居、家具・家電まで何にいくらかけたのかはわかったよ!

で、結局合計はいくらかかったの?

ということで、合計金額を算出してみたところ

結婚にまつわるイベントでの合計金額:263万円

となりました。

分類項目金額
プロポーズプレゼント28,000
レストラン46,000
両家挨拶手土産10,000
帰省40,000
顔合わせ42,000
指輪結婚指輪220,000
婚約指輪200,000
新居・引っ越し初期費用380,000
仲介手数料100,000
引っ越し20,000
家具・家電エアコン×2132,000
照明12,000
炊飯器6,000
ドラム式洗濯機230,000
電気ケトル2,000
カーテン10,000
収納バスケット5,000
キッチン用品3,000
ダイニングテーブルセット35,000
収納タンス4,000
キッチンカウンター53,000
冷蔵庫96,000
ソファ45,000
ソーダストリーム10,000
棚・その他日用品50,000
新婚旅行旅費700,000
フォトウェディング費用150,000
合計2,630,000

結婚式を挙げていないのに、こんなにお金がかかるの・・・

FIREを目指す人は結婚なんてしないほうが良いのかな・・・

と考えている方のために、費用を安く抑えるポイントをお伝えします。

結婚にまつわる費用を抑えるためのポイント5選

結婚にまつわる費用を抑えるためのポイントは以下を意識しましょう。

  • お互いの価値観のすり合わせ
  • 欲望に優先順位をつける
  • 周りの価値観に振り回されない
  • 将来の時間・お金を得られるものにはお金をかける
  • 正しい知識を身に着け交渉をする

お互いの価値観のすり合わせ

まずは価値観のすり合わせが一番重要ですね。

自分は

FIREを目指しているから結婚費用はできるだけ抑えたい

と思っていても、相手が

結婚式は一生に一度だから派手にやりたい

では、話がまとまりませんよね。

そのため、まずは価値観のすり合わせが必要ですね。

  • 結婚式はするのか
  • 新居はどんなところに住みたいか
  • 新婚旅行はどうしたいか

など、大きな出費が発生しそうな箇所は事前に決めておく必要がありますね。

欲望に優先順位をつける

次は、優先順位をつけることですね。

  • 結婚式は100人以上呼びたい
  • 新婚旅行もヨーロッパ周遊の旅がしたい
  • 新居は駅近で新築が良い
  • 家電は最新モデルが良い

では、いくらお金があっても足りなくなります。

周りの価値観に振り回されない

自分は結婚式とかやりたくないけど、周りの友達はみんなやってるし、親もやれって言うし・・・

という方は、周りの価値観に振り回されています。

周りの価値観ではなく、自分たちの価値観で判断し、

  • 結婚式は親族だけで十分
  • お世話になった友達も出来る限り呼んで大人数でやりたい
  • 感謝は個別に伝えればよいし、結婚式はやらない

と、自分たちにあった選択をしましょう。

将来の時間・お金を得られるものにはお金をかける

家具・家電も大きな費用がかかるところですが、ここでも判断基準を用意しましょう。

私達は以下の基準で判断をしました。

  • 自分の時間を増やしてくれるものには:お金をかける→ドラム式洗濯乾燥機
  • こだわりがないもの:100均やアウトレット商品を活用→炊飯器・電気ケトル・冷蔵庫・キッチン用品など
  • 将来的にもとが取れるものに:お金をかける→ソーダストリームなど

正しい知識を身に着け交渉する

賃貸物件や引っ越しは、正しい知識を身に着けないと、かなりお金がブレるところです。

  • 仲介手数料が0.5ヶ月分以下の賃貸業者を選ぶ
  • 無駄な手数料が取られていないかを確認する
  • 外せるサービスは交渉する(鍵交換費用、消毒など)
  • 相見積もりを取る
  • 業者からの押し売りサービスには入らない(ネット・ウォーターサーバーなど)

まとめ:価値観を整理して納得できるお金の使い方を!

ここまで、FIREを目指す私が結婚にまつわるイベントで使用したお金を一気に公開してきました。

  • プロポーズ:7.4万円
  • 両家挨拶:9.2万円
  • 指輪:42万円
  • 新居・引っ越し:50万円
  • 家具・家電:69.3万円
  • 新婚旅行:70万円
  • フォトウェディング:15万円
  • 合計金額:263万円
分類項目金額
プロポーズプレゼント28,000
レストラン46,000
両家挨拶手土産10,000
帰省40,000
顔合わせ42,000
指輪結婚指輪220,000
婚約指輪200,000
新居・引っ越し初期費用380,000
仲介手数料100,000
引っ越し20,000
家具・家電エアコン×2132,000
照明12,000
炊飯器6,000
ドラム式洗濯機230,000
電気ケトル2,000
カーテン10,000
収納バスケット5,000
キッチン用品3,000
ダイニングテーブルセット35,000
収納タンス4,000
キッチンカウンター53,000
冷蔵庫96,000
ソファ45,000
ソーダストリーム10,000
棚・その他日用品50,000
新婚旅行旅費700,000
フォトウェディング費用150,000
合計2,630,000

そして、費用を抑えるためのポイントとして5つ紹介しました。

  • お互いの価値観のすり合わせ
  • 欲望に優先順位をつける
  • 周りの価値観に振り回されない
  • 将来の時間・お金を得られるものにはお金をかける
  • 正しい知識を身に着け交渉をする

「263万円」というお金は大金ですし、「FIREを目指す」という目標にとって金銭的には大きなマイナスです。

しかし、不思議と精神的にも、金銭的にもほとんどダメージはありませんでした。

  • 自分たちの価値観を整理して、納得のできるお金の使い方ができたから
  • 結婚前から十分蓄財できており、総資産に占める割合は1割程度だった
  • 資産運用を続ければ資産を増やせるという安心感があった
  • 基礎生活費が十分に抑えられているため、支出は一時的なもの
  • 2人の価値観をさらに擦り合わせることが出来、今後の結婚生活でも十分に資産形成が出来る自信ができたから

今後もFIREを目指す私のお金事情を包み隠さず公開していきますので、是非参考にしてみて下さい。

Youtubeでも発信をしていますので、興味のある方はチャンネル登録・高評価をお願いします!

ABOUT ME
FIREを目指すモノ
30代のポンコツ社内SE。 総資産1700万円を突破! ポートフォリオや家計収支を全て公開しています。 20代の頃はギャンブル投資で数百万円を失うも、現在は高配当・インデックス投資を学び、資産拡大中。 大手SIer→人材業界の社内SEへの転職経験があります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA