成長株

4年で100倍に成長した企業も!驚異の売上成長を誇る急成長企業【厳選3社】

  • 近年急成長している企業を知りたい
  • 利益よりも売上成長が気になる
  • コロナ禍でも成長している企業が知りたい

こんな方に向けた記事です。

高配当投資やインデックス投資が堅実なのはわかったけど、もう少し成長企業へも投資してみたいなー

コロナ禍でも売上が成長しているようなベンチャー企業ってどんな企業があるんだろう?

ということで、今回の記事は「売上成長で見る急成長企業」を紹介していきます。

創業間もないベンチャー企業などは、利益よりも売上成長を重視している傾向があります。

  • ベンチャーキャピタル等から大量の資金投入
  • 顧客の獲得のためにマーケティング費用に資金投入
  • 赤字でも良いからマーケット拡大を狙う

そのため、急成長企業を見る場合は、利益よりも売上の成長率のほうが重要指標となってきます。

そこで本記事では「過去3年平均売上成長率が高い企業」を厳選して3社紹介します。

現時点では利益も少なく、企業経営も安定していないかもしれません。

しかしそういったリスクを取って投資することによって、大きなキャピタルゲインを得ることが出来るかもしれません。

銘柄選定基準
  • 過去3年平均売上成長率が80%以上の企業
  • 3年以上連続して売上増加
  • 2021年業績も売上増加予想

※株価・企業情報等は2021年6月末時点の情報をもとに執筆しています。

今回紹介する企業はあくまでも「売上の成長」を軸にスクリーニングしています。

なかには「赤字企業」も存在するため、あくまでも投資はご自身の判断でお願いします。

売上の成長が驚異的な企業厳選3社

近年の売上成長率が驚異的な企業はこの3社です。

コード銘柄名3年平均売上成長率売上連続増加
年数
4764Nexus Bank196.85%3年
6195ホープ100.98%6年
3491GA technologies87.57%7年
  • 3年平均売上成長率は2017年を起点に、2020年までの成長率を平均
  • 売上連続増加年数は2020年決算までの連続年数

3年平均売上成長率が100%ってどれくらいすごいことなんだろう?

という方のために、簡単に売上高成長率について解説します。

3年平均売上成長率について

3年平均売上成長率とは、過去3年間の売上成長率を平均した値です。

2017年を起点として、2020年までの期間で試算しています。

3年平均売上成長率が100%ということは「3年間毎年売上が2倍になっている」ということです。

2017年の売上を1億円とすると・・・

  • 2017年:1億円
  • 2018年:2億円(100%成長)
  • 2019年:4億円(100%成長)
  • 2020年:8億円(100%成長)

と3年間で8倍に成長することになります。

3年間で売上が8倍になるなんて、たしかに驚異的な成長率だ・・・。

それでは、各企業の具体的な成長の推移についてみていきましょう。

4764 Nexus Bank(3年平均売上成長率 196.85%)

Nexus Bankは、グラウドファンディングや投資銀行、IT事業を手掛けている会社です。

資産運用したい個人投資家と、資金調達したい事業家を繋ぐ投資型のクラウドファンディングサービス「SAMURAI FUND」を運営しています。

基本情報

コード4764
企業名Nexus Bank
市場JASDAQ(グロース・内国株)
業種情報・通信業
PER3.8倍
PBR0.29倍
配当利回り
自己資本比率11%
現在株価150
時価総額76.6億円
単元株100
最低購入金額15,000円

業績の推移

2018年頃から業績の拡大が続き、驚異的な成長を見せています。

  • 2017年:1.48億円
  • 2020年:38.75億円
  • 2021年:200億円

2017年〜2020年までで、26倍に成長。

さらに2021年は2020年に比べて、5倍に成長する予想です。

わずか4年で売上が100倍に成長している驚異的な会社です。

株価の推移

(出典:株探)
  • コロナショック後の最安値:53円
  • コロナショック後最高値:350円
  • 現在株価:134円

コロナショック後の底値から、一時は株価は7倍近く上昇しました。

しかしその後は一転して下落トレンドとなり、現在株価は150円とピーク時の半額以下に下落しています。

業績の急成長とは対象的に、株式市場からは全く評価されていないことがわかりますね。

  • 単純に投資家に見つかっていないのか
  • 業績予想が楽観的に過ぎて達成できないと思われているのか
  • 財務状況に不安がある、リスクを抱えているのか

をしっかりと見極めた上で投資することが重要ですね。

6195 ホープ(3年平均売上成長率 100.98%)

ホープは、自治体に特化したサービスを提供しており、自治体の広告や官民連携、電力供給等を手掛けています。

3つの事業で構成されており、

  • 広告事業:自治体の所有するスペースに広告枠を設け、掲載料を財源とする事業
  • エネルギー事業:従来の電力会社よりも安い電力の供給。省エネ提案。
  • メディア事業:自治体職員向けメディア、自治体情報発信アプリの運営

基本情報

コード6195
企業名ホープ
市場マザーズ
業種サービス業
PER
PBR
配当利回り
自己資本比率19%
現在株価765
時価総額56.3億円
単元株100
最低購入金額56,300円

業績の推移

2020年までで6年連続売上成長を続けている会社です。

特に2018年から一気に業績成長を加速させていることがわかります。

  • 2017年:17.75億円
  • 2020年:144.08億円
  • 2021年:340.8億円

2017年〜2020年までで、8倍に成長。

さらに2021年は2020年に比べて、2.3倍に成長する予想です。

わずか4年で売上が約20倍に成長している驚異的な会社です。

ただし電力価格の高騰により2021年の業績予想は大幅な赤字となっています。

株価の推移

(出典:株探)

凄まじい株価の乱高下ですね・・・。

  • コロナショック後の最安値:1,270円
  • コロナショック後最高値:7,910円
  • 現在株価:736円

業績の大幅な下方修正の発表を受け、株価は急落しています。

ピーク時から株価は10倍以下に値下がりしています・・・。

ベンチャー企業への投資の怖さを物語る株価チャートです。

3491 GA technologies(3年平均売上成長率 87.57%)

GA technologiesは中古不動産に特化した、不動産流通ポータルサービス「リノシー」の開発・運営を手掛けている会社です。

2013年に設立ながら驚異のスピードで売上成長を続けており、2020年には設立わずか8年で、売上630億円を達成しています。

基本情報

コード3491
企業名GA technologies
市場マザーズ
業種不動産業
PER66.9
PBR3.53倍
配当利回り
自己資本比率39%
現在株価1,919
時価総額669億円
単元株100
最低購入金額191,900円

業績の推移

2013年の創業から毎年売上を拡大させており、2020年時点で7年連続売上成長を続けています。

売上の伸びも衰えることなく、きれいな上昇のグラフを描いています。

  • 2017年:95.58億円
  • 2020年:630.70億円
  • 2021年:850億円

2017年〜2020年までで、6.5倍に成長。

設立わずか8年で売上630億円に達している驚異の企業です。

さらに2021年も30%以上の増収を予想しており、コロナ影響を感じさせない事業成長が魅力的です。

株価の推移

(出典:株探)

コロナショック後、一時は6倍以上に株価成長しました。

しかし、その後はピークから半値まで落ちています。

  • コロナショック後の最安値:598円
  • コロナショック後最高値:3995円
  • 現在株価:1,919円

PVアクセスランキング にほんブログ村

まとめ:未来の成長企業を見つけることも投資の醍醐味

ここまで「過去3年平均売上成長率が高い企業」を厳選して3社紹介してきました。

コード銘柄名3年平均売上成長率売上連続増加
年数
4764Nexus Bank196.85%3年
6195ホープ100.98%6年
3491GA technologies87.57%7年

3社とも、過去3年間で大きく業績を伸ばしている企業です。

4764 Nexus Bankに至っては、2017年→2021年で売上高は100倍に成長する予想となっています。

このような成長企業へ投資するときの注意点としては、

  • すでに株価が上昇してしまっている
  • 過去の実績がないため、今後も安定した成長が見込めるかは未知数
  • 企業としての歴史が浅く、ガバナンス・コンプライアンスの統制が効いていない可能性がある

といったリスクもあります。

しかし、「テンバガー」など成長企業への投資は、投資家にとっての醍醐味・夢でもあると思います。

しっかりとリスクを見極めた上で、自分が納得できる成長企業へ投資することが重要ですね。

Youtubeでも発信をしていますので、興味のある方はチャンネル登録・高評価をお願いします!

ABOUT ME
FIREを目指すモノ
30代のポンコツ社内SE。 総資産1700万円を突破! ポートフォリオや家計収支を全て公開しています。 20代の頃はギャンブル投資で数百万円を失うも、現在は高配当・インデックス投資を学び、資産拡大中。 大手SIer→人材業界の社内SEへの転職経験があります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA