成長株

業績絶好調で高配当!連続最高益&高配当のおすすめ優良銘柄【全21社と厳選3社】

高配当株って業績がいまいちな企業が多いよね・・・

成長している企業は株主還元よりも株価成長のために事業投資を優先するししょうがないよね・・・

でも配当金も受け取りながら、株価上昇も期待できる銘柄を知りたい!

こんな悩みを抱えた方に向けた記事です。

私のプロフィール
  • 30代前半のサラリーマン
  • FIREを目指し日々投資情報をブログ・Youtubeで発信中
  • ブログは開始8ヶ月で月間3万PV
  • Youtubeは開始5ヶ月で収益化達成
  • 過去には多数のお金の失敗を経験し、堅実な資産運用に切り替え
  • 現在は「高配当株投資」「インデックス投資」をメインに資産運用中
  • 銘柄分析を詳細に行い「罠銘柄」を排除したポートフォリオを構築しブログで全て公開中!
  • おすすめ銘柄をブログ・Youtubeで発信中!
  • 自作ツール「銘柄分析ツール」「FIRE計算表」も公開中。

高配当投資をしている人にとって一番の悩みは

高配当株は低成長・業績衰退企業が多い

ではないでしょうか?

業績成長をしている企業は配当で株主還元をするよりも、事業投資で業績拡大をさせ、株価成長を目指すほうが株主のためになる

事業成長が一段落して、今後の大きな成長が望めない場合は、配当によって株主還元にかじを切り、高配当株となっていく

ためですね。

ただし、一番の理想は

  • 配当の原資となる利益をしっかりと稼ぎつつ
  • 株主還元にも積極的な企業

に投資をしたいですよね。

そこで本記事では

  • 連続して過去最高益を更新
  • 株主還元に積極的な高配当

を満たす企業を厳選して紹介いたします。

銘柄選定基準
  1. 経常利益が5年以上連続して過去最高を更新
  2. 配当利回り3%以上
  3. 時価総額10億円以上

※2021/10/15時点の情報となります。

5期以上連続最高益&利回り3%以上の企業は21社

5期以上連続最高益&利回り3%以上の企業はこの21社です。

コード銘柄名市場最高益
連続期数
今季
増益率
PERPBR利回り
7198アルヒ東16107.81.474.73
3465ケイアイスター不動産東1756.573.434
8096兼松エレクトロニクス東1114.213.71.923.8
2902太陽化学名2610.48.50.743.57
8424芙蓉総合リース東154.27.30.723.43
7570橋本総業HD東163.29.30.873.3
3003ヒューリック東1104.613.41.683.29
2163アルトナー東174.613.42.663.27
1721コムシスHD東151.312.51.113.26
1717明豊ファシリティワークス東181.115.52.683.23
7874レック東161.910.21.123.18
3992ニーズウェル東1912.817.32.483.16
9639三協フロンテアJQ613.39.81.423.14
8425みずほリース東1519.87.40.823.12
3482ロードスター東M819.94.81.613.11
4752昭和システムエンジニアリングJQ83.39.70.933.1
9057遠州トラックJQ50.58.81.133.08
9857英和東260.56.90.693.07
9882イエロハット東153.39.30.963.03
4327日本SHLJQ124.415.12.653.02
9069センコーHD東11112.59.91.063.02
(参考:株探/配当利回り順)

この21社は5期連続最高益&利回り3%以上の配当金を出しており、

  • 事業でしっかりと稼ぎ
  • 成長できる分野に事業投資も行ない
  • 株主還元にも積極的
  • 業績好調で株価上昇も期待できる

という超優良銘柄です。

抽出された21社の業績・財務・配当の全体感

抽出された21社の「業績」「配当」「財務」の全体感を見ておきましょう。

本ブログで無料公開している「銘柄分析ツール」で全体感を見てみても、

(赤が悪い指標/緑が良い指標)

全体的に緑色が多く、優良銘柄の宝庫

ということが一目瞭然ですね。

  • 5期以上連続増配している企業は21社中9社。うち4社が10期以上連続増配中
  • 配当性向50%以上も1社のみで、増配余地が十分ある
  • 売上&営業利益も成長傾向

と素晴らしい銘柄が多いですね。

このブログでも何度も紹介している

  • 3465 ケイアイスター不動産
  • 4327 日本エス・エイチ・エル
  • 8096 兼松エレクトロニクス
  • 9639 三協フロンテア

などもしっかりとランクインしていますね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この21社の中からどうやっておすすめ企業を探せばよいのか?

配当金も連続増配企業が多いし、優良企業ばかりだね!

でも21社もあるとどこに投資をすればよいのかわからないよ・・・

と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、

この21社の中であれば、基本的にはどこに投資をしても良い

と言うくらい、優良企業ばかりです。

そんな事言われても、購入資金には限りがあるんだから、選び方を教えてよ・・・

という方のために、様々な切り口でオススメ銘柄を紹介していきますね。

  • 配当利回りがとにかく高い銘柄
  • 連続増配年数が長い銘柄
  • 業界別でおすすめの銘柄

という観点で解説していきます。

配当利回りがとにかく高い銘柄

配当利回りが高い順の上位TOP5は以下の会社です。

コード銘柄名PERPBR配当利回り
7198アルヒ7.81.474.73
3465ケイアイスター不動産73.434
8096兼松エレクトロニクス13.71.923.8
2902太陽化学8.50.743.57
8424芙蓉総合リース7.30.723.43

上位4銘柄までが配当利回り3.5%を超えていますね。

通常の銘柄であれば

配当利回りが高い=リスクも高い

として注意が必要です。

ただし今回選定されている企業は、どの企業も「5期連続最高益」を達成している成長企業です。

  • 高い配当利回りを得つつ
  • 業績が安定して成長しており
  • 配当&株価成長

も狙える銘柄たちですね。

7198 アルヒ

配当利回りトップは「7198 アルヒ」です。

  • PER:7.8倍
  • PBR:1.47倍
  • 配当利回り:4.73%

アルヒは、国内最大手の住宅ローン専門金融機関です。

全機関固定金利の住宅ローンである「フラット35」の取扱で10年連続シェアNo1を誇っている企業です。

金融業界のため、営業利益は算出されていませんが、経常利益は過去最高を更新中です。

(出典:株探)
  • 売上は4年連続過去最高
  • 経常利益は6年連続過去最高
  • コロナ禍でも成長を維持
  • 2018年から2021年まで3年連続増配中
  • 2022年も増配予定で4年連続増配となる予定
  • 配当性向は40%以下で過熱感なし

ただし過去の実績が短いため、今後安定成長・増配を維持できるかは未知数ですね。

配当利回りが5%近くあることから、市場的にも「リスクあり」と認識されている銘柄という点は注意が必要

ということですね。

連続増配年数が長い銘柄

連続増配年数が10年以上の銘柄で抽出すると以下の企業となります。

コード銘柄名連続増配年数
8424芙蓉総合リース16年
8425みずほリース16年
9882イエローハット11年
4327日本エス・エイチ・エル10年

リース会社の芙蓉総合リース・みずほリースがトップで「連続増配年数16年」となりました。

私のブログでは過去に

  • 8424 芙蓉総合リース
  • 8425 みずほリース
  • 4327 日本エス・エイチ・エル

は取り上げたことがあったので、今回は

9882 イエローハット

の詳細を見ていきましょう。

9882 イエローハット

イエローハットはカー用品販売の大手で、全国に740店舗展開をしています。

1961年に創業され、60年以上の歴史を持つ老舗の企業です。

  • PER:9.3倍
  • PBR:0.96倍
  • 配当利回り:3.03%

  • 売上・営業利益ともに右肩上がり
  • 営業利益率も改善中
  • 営業利益は2010年→2022年で約6倍
  • 11年連続増配中。2022年も増配予定で12年連続増配予定
  • 2010年→2022年で約11倍に増配
  • 配当性向は30%以下のため増配余地十分

業界別でおすすめの銘柄

この21社を業界ごとに分けるとこのようになります。

コード銘柄名業種
4327日本エス・エイチ・エルサービス業
1717明豊ファシリティワークスサービス業
2163アルトナーサービス業
9639三協フロンテアサービス業
8424芙蓉総合リースその他金融業
8425みずほリースその他金融業
7198アルヒその他金融業
9882イエローハット卸売業
7570橋本総業ホールディングス卸売業
9857英和卸売業
7874レック化学
1721コムシスホールディングス建設業
3992ニーズウェル情報・通信業
4752昭和システムエンジニアリング情報・通信業
8096兼松エレクトロニクス情報・通信業
3003ヒューリック不動産業
3482ロードスターキャピタル不動産業
3465ケイアイスター不動産不動産業
9057遠州トラック陸運業
9069センコーグループホールディングス陸運業
  • サービス業:4社
  • その他金融業:3社
  • 卸売業:3社
  • 化学:1社
  • 建設業:1社
  • 情報・通信業:3社
  • 不動産業:3社
  • 陸運業:2社

業界内で複数社存在する場合、最もおすすめな銘柄を1社選ぶとしたら

  • サービス業:三協フロンテア(6期連続最高益/配当利回り3.14%)
  • その他金融業:芙蓉総合リース(5期連続最高益/配当利回り3.43%)
  • 卸売業:イエローハット(5期連続最高益/配当利回り3.03%)
  • 情報・通信業:兼松エレクトロニクス(11期連続最高益/配当利回り3.8%)
  • 不動産業:ケイアイスター不動産(7期連続最高益/配当利回り4%)
  • 陸運業:遠州トラック(5期連続最高益/配当利回り3.08%)

となります。

ここでは、普段話題にも上がらない「陸運業:遠州トラック」について解説していきます。

9057 遠州トラック

遠州トラックは東海地方が地盤の総合物流企業であり、住友倉庫傘下の企業です。

1965年創業で60年近い歴史を持つ老舗企業でありながら、Amazonとの関係を強化するなど事業成長に積極的な企業です。

  • PER:8.8倍
  • PBR:1.13倍
  • 配当利回り:3.08%

陸運業でもう1社ランクインしていた「センコーグループ」も非常に魅力的な企業でした。

  • 遠州トラック:5期連続最高益/今季増益率0.5%
  • センコーグループ:11期連続最高益/今季増益率12.5%

とここまで見ると、センコーグループに軍配が上がりそうですが、

  • 遠州トラック:営業利益率8%/自己資本比率57%
  • センコーグループ:営業利益率:3.8%/自己資本比率31%

と収益性と財務体質から「遠州トラック」をピックアップしました。

  • 2015年までは業績下落も、2016年以降は急成長
  • 2015年→2022年で売上約2倍/営業利益は約5倍
  • 営業利益率も改善傾向にあり、収益性に注力している
  • 業績と併せて、2016年以降に急回復
  • 配当金は4年連続増配中で2022年も増配予定のため、5年連続増配予定
  • 2017年→2022年で5倍に増配
  • 配当性向は30%以下で増配余地十分

連続最高益&高配当は非常に珍しい!でも優良銘柄の宝庫!

ここまで、5期以上連続で最高益を更新&配当利回り3%以上の企業を紹介してきました。

コード銘柄名市場最高益
連続期数
今季
増益率
PERPBR利回り
7198アルヒ東16107.81.474.73
3465ケイアイスター不動産東1756.573.434
8096兼松エレクトロニクス東1114.213.71.923.8
2902太陽化学名2610.48.50.743.57
8424芙蓉総合リース東154.27.30.723.43
7570橋本総業HD東163.29.30.873.3
3003ヒューリック東1104.613.41.683.29
2163アルトナー東174.613.42.663.27
1721コムシスHD東151.312.51.113.26
1717明豊ファシリティワークス東181.115.52.683.23
7874レック東161.910.21.123.18
3992ニーズウェル東1912.817.32.483.16
9639三協フロンテアJQ613.39.81.423.14
8425みずほリース東1519.87.40.823.12
3482ロードスター東M819.94.81.613.11
4752昭和システムエンジニアリングJQ83.39.70.933.1
9057遠州トラックJQ50.58.81.133.08
9857英和東260.56.90.693.07
9882イエロハット東153.39.30.963.03
4327日本SHLJQ124.415.12.653.02
9069センコーHD東11112.59.91.063.02
(参考:株探/配当利回り順)

日本で3,000社以上の上場企業がある中で、

日本全国で21社のみ。全体の1%以下の超優良企業

ということができます。

  • 事業でしっかりと利益を出し
  • 事業成長のために投資も行い
  • 株主にも還元する

という、投資家にとって非常に安心できる企業です。

そしてこの21社を様々な観点から、おすすめ企業を紹介してきました。

配当利回りTOP5

コード銘柄名PERPBR配当利回り
7198アルヒ7.81.474.73
3465ケイアイスター不動産73.434
8096兼松エレクトロニクス13.71.923.8
2902太陽化学8.50.743.57
8424芙蓉総合リース7.30.723.43

10年以上連続増配企業

コード銘柄名連続増配年数
8424芙蓉総合リース16年
8425みずほリース16年
9882イエローハット11年
4327日本エス・エイチ・エル10年

業界別のおすすめ銘柄

コード銘柄名業種
4327日本エス・エイチ・エルサービス業
1717明豊ファシリティワークスサービス業
2163アルトナーサービス業
9639三協フロンテアサービス業
8424芙蓉総合リースその他金融業
8425みずほリースその他金融業
7198アルヒその他金融業
9882イエローハット卸売業
7570橋本総業ホールディングス卸売業
9857英和卸売業
7874レック化学
1721コムシスホールディングス建設業
3992ニーズウェル情報・通信業
4752昭和システムエンジニアリング情報・通信業
8096兼松エレクトロニクス情報・通信業
3003ヒューリック不動産業
3482ロードスターキャピタル不動産業
3465ケイアイスター不動産不動産業
9057遠州トラック陸運業
9069センコーグループホールディングス陸運業

業界内で複数社存在する場合、最もおすすめな銘柄を1社選ぶとしたら

  • サービス業:三協フロンテア(6期連続最高益/配当利回り3.14%)
  • その他金融業:芙蓉総合リース(5期連続最高益/配当利回り3.43%)
  • 卸売業:イエローハット(5期連続最高益/配当利回り3.03%)
  • 情報・通信業:兼松エレクトロニクス(11期連続最高益/配当利回り3.8%)
  • 不動産業:ケイアイスター不動産(7期連続最高益/配当利回り4%)
  • 陸運業:遠州トラック(5期連続最高益/配当利回り3.08%)

「連続最高益&高配当」のようなスクリーニング方法を知っておくだけで、優良銘柄を高確率で抽出することができます。

そしてこのような銘柄に投資をしておけば

  • 配当金によるインカムゲイン
  • 株価成長によるキャピタルゲイン

を両方狙える可能性があります。

ぜひ、今回紹介した銘柄にに注目してみてください。

今後もブログ・Youtubeを通して、「おすすめ優良高配当企業」を様々な角度から紹介していきますので、是非チェックしてみてください。

記事・動画が「良いな!」と思ったら、チャンネル登録・高評価・コメントいただけると嬉しいです。

Youtubeでも発信をしていますので、興味のある方はチャンネル登録・高評価をお願いします!

高配当投資・配当金のおすすめ記事はこちら!

【米国高配当ETF】

【日本高配当投資】

【投資戦略】

【自作ツール】

【受取配当金】

ABOUT ME
投資家バク
みんなのお金の不安を食べるバク。 配当金が主食。 中の人は30代のポンコツ社内SE。 総資産2400万円を突破!ポートフォリオや家計収支を全て公開しています。 20代の頃はギャンブル投資で数百万円を失うも、現在は高配当・インデックス投資を学び、資産拡大中。 大手SIer→人材業界の社内SEへの転職経験があります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA