投資情報

【好決算連発】優良高配当株の注目決算を総まとめ!上方修正&増配が発表された厳選3社も紹介!【11月8日〜11月13日】

決算発表が多すぎて追いつけないよ〜

優良高配当株って業績第一だから、決算を見逃さないようにしないと…

先週発表された優良高配当株の決算がまとまっていたりしないかな?

こんな方に向けた記事です。

私のプロフィール
  • 30代前半のサラリーマン
  • FIREを目指し日々投資情報をブログ・Youtubeで発信中
  • ブログは開始8ヶ月で月間3万PV
  • Youtubeは開始5ヶ月で収益化達成
  • 過去には多数のお金の失敗を経験し、堅実な資産運用に切り替え
  • 現在は「高配当株投資」「インデックス投資」をメインに資産運用中
  • 銘柄分析を詳細に行い「罠銘柄」を排除したポートフォリオを構築しブログで全て公開中!
  • おすすめ銘柄をブログ・Youtubeで発信中!
  • 自作ツール「銘柄分析ツール」「FIRE計算表」も公開中。

今週は決算発表のピークでしたね。

私は150銘柄近くを「優良銘柄」として監視をしているのですが

今週決算が発表されたのは45銘柄

と約3分の1の決算が集中する非常に忙しい週でした…

それでも自分が分析をして「優良」と判断をした銘柄が

  • 業績絶好調です!
  • 上方修正します!
  • 増配します!

という発表がされるのは、我が子の成長を見守る親の気持ちで嬉しい瞬間です。

今回の記事では

  • 11月8日〜11月13日に決算発表された優良高配当株の決算
  • その中でも「上方修正&増配」が発表された企業のまとめ
  • さらに厳選して3社紹介

を紹介をしていきます。

11月8日〜11月13日に決算が発表された優良高配当銘柄45社

今週決算が発表された45社はの一覧はこちらです。

コード銘柄名業種PERPBR利回り決算メモ前年比(経常利益)進捗率
1414ショーボンドHD建設業22.282.822.27(1Q)増益23%23%
1721コムシスHD建設業12.161.083.37増益45%43%
1828田辺工業建設業6.050.542.98増益31%64%
1881NIPPO建設業16.531.27減益-45%27%
1925大和ハウス工業建設業11.421.323.36増益7%51%
1926ライト工業建設業12.081.42.52上方修正22%43%
2124JACリクルートメントサービス業27.027.743.14(3Q)上方修正、増配14%88%
2169CDSサービス業17.071.563.24(3Q)増益32%83%
2763エフティグループ卸売業10.642.445.09減益-28%53%
3241ウィル不動産業7.881.33.93(3Q)増益29%56%
3465ケイアイスター不動産不動産業6.933.43.63上方修正、増配230%51%
3847パシフィックシステム情報・通信業9.880.943.77増益48%38%
4061デンカ化学11.091.193.62上方修正、増配92%59%
4641アルプス技研サービス業13.73.083.67(3Q)増益3%77%
4743アイティフォー情報・通信業13.521.742.59上方修正94%62%
4746東計電算情報・通信業15.461.522.66(3Q)上方修正、増配27%76%
4748構造計画研究所情報・通信業11.21.883.86(1Q)赤字拡大赤字拡大
5101横浜ゴムゴム製品5.360.643.38(3Q)上方修正900%75%
5108ブリヂストンゴム製品10.871.373.39(3Q)黒字化2500%130%
5232住友大阪セメントガラス・土石製品14.890.583.76増益6%70%
5262日本ヒュームガラス・土石製品9.050.512.7減益-8%53%
5393ニチアスガラス・土石製品10.261.322.95増益80%53%
6248横田製作所機械11.190.923.83減益-56%12%
6365電業社機械製作所機械8.830.723.1増配黒字化3%
6392ヤマダコーポレーション機械6.250.523.92上方修正、増配51%56%
6490日本ピラー工業機械11.91.42.53上方修正、増配190%54%
7198アルヒその他金融業8.231.554.55減益-17%39%
7820ニホンフラッシュその他製品7.951.082.97増益45%45%
8316三井住友FG銀行業8.50.435.37上方修正、増配82%68%
8411みずほFG銀行業7.480.414.98上方修正、増配49%73%
8418山口FG銀行業6.050.234.4増益24%43%
8425みずほリースその他金融業7.390.823.13減益-6%42%
8439東京センチュリーその他金融業13.241.272.2増益28%55%
8593三菱HCキャピタルその他金融業8.610.684.56増益76%64%
8750第一生命HD保険業9.50.543.21上方修正、増配76%55%
8795T&DHD保険業53.810.563.83上方修正-56%67%
8929青山財産ネットワークス不動産業22.314.082.38(3Q)増益110%89%
8934サンフロンティア不動産不動産業70.753.95増益73%81%
8999グランディハウス不動産業7.090.624.95増益270%66%
9057遠州トラック陸運業8.71.123.12増益13%50%
9069センコーグループHD陸運業10.331.12.97上方修正、増配23%47%
9303住友倉庫倉庫・運輸関連業11.430.793.5上方修正、増配88%40%
9432日本電信電話情報・通信業10.641.493.45増益1%59%
9769学究社サービス業12.794.154.65上方修正、増配42%54%
9880イノテック卸売業12.120.884.2上方修正230%74%
PER/PBR/配当利回りは10月末時点。増益判断、進捗率などは経常利益ベース(経常利益の開示がない場合は、最終利益)。

優良高配当銘柄45社の全体感

まずは全体感をまとめると

  • 決算発表銘柄:45社
  • 対前年比で増益:37社
  • 対前年比で減益:8社
  • 上方修正 or 増配が発表された銘柄:18社

という状況でした。

  • 8割以上の企業が対前年比で増益
  • 4割の企業が上方修正 or 増配

ということですね。

さすが「優良」として選抜した企業だね!

もちろん1回の決算発表で「優良」かどうかが判断できるわけではありません。

  • 1年間通して対前年比を上回れるか?
  • 今後5年、10年と成長が続くか?
  • さらに配当金の増配が続くか?

高配当投資をするということは「長期的な視点」で企業をウォッチし続けることが重要ですね。

それでも、これらの情報は「Q単位の決算発表」の連続のため、しっかりと把握しておくことが重要です。

進捗率で見る優良高配当名柄の状況

決算を見る時は、単純に「前年と比べた利益」だけではなく、

進捗率

も重要となってきます。

進捗率とは、会社が発表している予想に対する進捗状況のことです。

例えば、「今期100億円の利益を出す」と予想が発表されていた場合、50億円稼げていれば「進捗率=50%」となります。

一般的には、1Qで25%、2Qで50%、3Qで75%、本決算で100%となっていれば、会社発表の予想通り経営できていることがわかります。

なお、ビジネスモデルによっては、下期で1年間の利益の大半を稼ぐような会社もあるため、注意が必要です。

現在の決算発表は、ほとんどの企業が2Q=上期決算でしたが、中には6月決算、12月決算の企業も存在します。「決算メモ」欄にQ表記がない場合は、2Q決算となります。

  • 1Q決算:25%
  • 2Q決算:50%
  • 3Q決算:75%

の基準をクリアできていた企業は、

  • 1Q決算:2社中0社
  • 2Q決算:35社中23社
  • 3Q決算:8社中7社
  • 全体:45社中30社

約7割の企業が基準を突破できていますね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

上方修正&増配が発表された企業は?厳選おすすめ銘柄3社も紹介!

好決算が多かったって言うのはわかったよ!さすが「優良高配当株」だね!

で、いつもどおり「厳選したおすすめ銘柄」はどれになるの?

という方のために、特におすすめできる決算を発表した企業をご紹介します。

今回は「上方修正&増配」を発表した企業です。

上方修正&増配が発表された好決算企業!

上方修正と増配の両方が発表された企業は、この12社です。

コード銘柄名業種PERPBR配当利回り決算メモ前年比進捗率
2124JACリクルートメントサービス業27.027.743.14(3Q)上方修正、増配14.10%88.20%
3465ケイアイスター不動産不動産業6.933.43.63上方修正、増配230%51%
4061デンカ化学11.091.193.62上方修正、増配92.40%59.10%
4746東計電算情報・通信業15.461.522.66(3Q)上方修正、増配26.90%76.40%
6392ヤマダコーポレーション機械6.250.523.92上方修正、増配50.50%56.20%
6490日本ピラー工業機械11.91.42.53上方修正、増配190%53.70%
8316三井住友FG銀行業8.50.435.37上方修正、増配81.90%68%
8411みずほFG銀行業7.480.414.98上方修正、増配49.20%72.70%
8750第一生命HD保険業9.50.543.21上方修正、増配75.80%55%
9069センコーグループHD陸運業10.331.12.97上方修正、増配22.50%46.70%
9303住友倉庫倉庫・運輸関連業11.430.793.5上方修正、増配87.70%39.50%
9769学究社サービス業12.794.154.65上方修正、増配42.40%54.30%

進捗率は平凡な数値が多く、派手な決算には見えませんが、

上方修正後の進捗率

となるため、注意が必要です。

業種を見てみても

  • サービス業
  • 化学
  • 機械
  • 銀行

など、景気敏感業種が多い傾向にあります。

  • 2020年はコロナ禍で業績低迷
  • 2021年も影響が長引くと想定し、予想を保守的に算出
  • コロナ影響が大きく改善し、業績復活

という企業が多いと言えそうですね。

ではここからさらに特に決算が良かった企業を「厳選」して行きましょう。

2124 JACリクルートメント

JAC Recruitmentは日本で30年以上の歴史のある人材紹介会社です。

特に「ハイキャリア」「グローバル」領域の採用支援に強い企業としても有名で、日系企業のグローバル展開・外資系企業のサポートがコア事業となっています。

日系企業がグローバル展開を加速する中、海外関連業務に携わるグローバル人材や、外資系企業のサービスを当社では「インターナショナル領域」と定め、強化しています。このインターナショナル領域による事業比率は50%以上と、業界内でも圧倒的なシェアを確立しています。

引用:JACリクルートメントHP

また、高い専門性を持ったコンサルタントが多数在籍しており、企業・求職者のニーズを深く理解し、質の高いサービスを提供しています。

決算発表の内容

12月決算の企業のため、今回は3Qの決算発表がされましたが

ジェイエイシ、今期経常を一転11%増益に上方修正、配当も3円増額

出典:株探

第3四半期累計の数字を見てみると

今回修正された決算を見てみると

業績・配当金の推移

修正された業績・配当を含めて、推移を見てみると

  • 業績は右肩上がりで成長を続けていたが、コロナショックで下落
  • しかし2021年はコロナショック前の水準に迫る回復
  • 営業利益率が非常に高いビジネスモデル
  • 2010年に配当を出して以降、株主還元姿勢を一気に高めてきた
  • コロナショック時の2020年も配当性向100%を超えて配当を維持
  • しかし2021年は減配予想

人材紹介サービスは

  • 利益率の高いビジネス
  • 設備投資を必要とせず利益を株主還元に回しやすい
  • 世の中でも「転職」が当たり前になってきている
  • 今後も人材の流動性が高まる可能性が高い

という観点から、さらなる業績成長が期待できる企業だと考えています。

株価の推移

株価の推移を見てみると

  • コロナショックで株価は半値以下に下落
  • 現在は業績の復活とともに株価も回復し、コロナショック前を回復
  • 来年は2019年の業績も上回りそう
  • 株価も2019年につけた「3,265円」を更新できるか注目

という状況ですね。

  • PER:25.4倍
  • PBR:7.44倍
  • 配当利回り:3.09倍

と割安感は薄れてきていますが、まだまだ業績成長が期待できる企業だと思います。

4061 デンカ

創業100年を超える化学製品メーカー。

  • 電子部品
  • ワクチン、診断薬
  • セメント
  • 樹脂製品

等、様々な化学製品を開発しています。

決算発表の内容

11月8日に発表された上期決算で

デンカ、今期経常を3%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額

出典:株探

と嬉しい発表がされています。

上期の業績推移を見てみると

修正された今期の業績予想を見てみると

業績・配当金の推移

修正された業績・配当を含めて、推移を見てみると

  • 売上は2019年の過去最高には届かないが、利益は過去最高益を大幅に更新する見込み
  • 利益率が上昇しており経営改善の努力が現れている
  • 配当金は10年以上減配がなく、10年間で3.5倍に増配
  • 配当性向は40%台を維持しており、株主還元姿勢が強い

株価の推移

株価推移を見てみると

  • 決算発表で大きく売り込まれた
  • コロナショック前の高値水準は既に突破
  • 2021年に入ってからは下落傾向

過去最高利益の更新が予想されている一方、株価は下落傾向が続いています。

  • PER:10.8倍
  • PBR:1.10倍
  • 配当利回り:4.00%

と、業績好調にも関わらず割安に放置されている感じがしますね。

もう少し長期の株価推移を見てみると

  • 過去最高値は1989年の5,550円
  • 直近最高値は2018年の4,700円
  • 現在株価は3,625円
  • 利益は過去最高予想

であることから、さらなる株価上昇も期待できると考えています。

9769 学究社

学究社は、進学塾「ena」を運営している会社です。

首都圏を地盤に展開しており、

  • 小学部
  • 中学部
  • 高校部
  • 個別指導型
  • 芸術大学・美術大学向け専門予備校
  • 看護・医療技術大学向けの専門予備校
  • 帰国子女向けの帰国後の受験対策

など、非常に幅広い範囲の学習指導をしているのが特徴です

出典:学究社HP
決算発表の内容

11月11日に発表された上期決算で

学究社、今期経常を15%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額

出典:株探

と嬉しい発表がされています。

上期の業績推移を見てみると

修正された今期の業績予想を見てみると

業績・配当金の推移

修正された業績・配当を含めて、推移を見てみると

  • 売上は10年連続増収、コロナ禍の2021年、2022年も過去最高利益
  • 営業利益率も改善が続き20%に迫る高収益企業
  • 配当金は減配実績あるものの、長期で増配傾向
  • 配当性向75%近くあり、非常に高い株主還元姿勢

こんなに配当性向が高いと逆に危険に思えるけど…

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

  • 支払う配当金は年間6億〜7億円
  • 営業CF13億〜20億円
  • 利益剰余金約30億、現預金20億

と財務的には問題ない水準です。

今後の業績成長が続かない限り、この配当を維持し続けることは難しいですが、当面は業績成長が続き問題ないと考えています。

株価の推移

株価推移を見てみると

  • 決算発表で大きく株価上昇
  • コロナショック前の水準にようやく並んだくらい
  • 過去最高値は2018年の1,920円

過去最高利益の更新が予想されている一方、株価は2018年以降低迷が続いています。

  • PER:10.7倍
  • PBR:3.48倍
  • 配当利回り:5.14%

配当性向が高く、非常に高利回りなため、それだけリスクもある銘柄と言えますが、まだまだ業績成長が期待できる銘柄と言えそうです。

まとめ:自分がしっかりと分析をした銘柄の決算を見るのは楽しみ!

ここまで「11月8日〜13日までの間で決算が発表された優良高配当銘柄」を45社紹介してきました。

コード銘柄名業種PERPBR利回り決算メモ前年比(経常利益)進捗率
1414ショーボンドHD建設業22.282.822.27(1Q)増益23%23%
1721コムシスHD建設業12.161.083.37増益45%43%
1828田辺工業建設業6.050.542.98増益31%64%
1881NIPPO建設業16.531.27減益-45%27%
1925大和ハウス工業建設業11.421.323.36増益7%51%
1926ライト工業建設業12.081.42.52上方修正22%43%
2124JACリクルートメントサービス業27.027.743.14(3Q)上方修正、増配14%88%
2169CDSサービス業17.071.563.24(3Q)増益32%83%
2763エフティグループ卸売業10.642.445.09減益-28%53%
3241ウィル不動産業7.881.33.93(3Q)増益29%56%
3465ケイアイスター不動産不動産業6.933.43.63上方修正、増配230%51%
3847パシフィックシステム情報・通信業9.880.943.77増益48%38%
4061デンカ化学11.091.193.62上方修正、増配92%59%
4641アルプス技研サービス業13.73.083.67(3Q)増益3%77%
4743アイティフォー情報・通信業13.521.742.59上方修正94%62%
4746東計電算情報・通信業15.461.522.66(3Q)上方修正、増配27%76%
4748構造計画研究所情報・通信業11.21.883.86(1Q)赤字拡大赤字拡大
5101横浜ゴムゴム製品5.360.643.38(3Q)上方修正900%75%
5108ブリヂストンゴム製品10.871.373.39(3Q)黒字化2500%130%
5232住友大阪セメントガラス・土石製品14.890.583.76増益6%70%
5262日本ヒュームガラス・土石製品9.050.512.7減益-8%53%
5393ニチアスガラス・土石製品10.261.322.95増益80%53%
6248横田製作所機械11.190.923.83減益-56%12%
6365電業社機械製作所機械8.830.723.1増配黒字化3%
6392ヤマダコーポレーション機械6.250.523.92上方修正、増配51%56%
6490日本ピラー工業機械11.91.42.53上方修正、増配190%54%
7198アルヒその他金融業8.231.554.55減益-17%39%
7820ニホンフラッシュその他製品7.951.082.97増益45%45%
8316三井住友FG銀行業8.50.435.37上方修正、増配82%68%
8411みずほFG銀行業7.480.414.98上方修正、増配49%73%
8418山口FG銀行業6.050.234.4増益24%43%
8425みずほリースその他金融業7.390.823.13減益-6%42%
8439東京センチュリーその他金融業13.241.272.2増益28%55%
8593三菱HCキャピタルその他金融業8.610.684.56増益76%64%
8750第一生命HD保険業9.50.543.21上方修正、増配76%55%
8795T&DHD保険業53.810.563.83上方修正-56%67%
8929青山財産ネットワークス不動産業22.314.082.38(3Q)増益110%89%
8934サンフロンティア不動産不動産業70.753.95増益73%81%
8999グランディハウス不動産業7.090.624.95増益270%66%
9057遠州トラック陸運業8.71.123.12増益13%50%
9069センコーグループHD陸運業10.331.12.97上方修正、増配23%47%
9303住友倉庫倉庫・運輸関連業11.430.793.5上方修正、増配88%40%
9432日本電信電話情報・通信業10.641.493.45増益1%59%
9769学究社サービス業12.794.154.65上方修正、増配42%54%
9880イノテック卸売業12.120.884.2上方修正230%74%
PER/PBR/配当利回りは10月末時点。増益判断、進捗率などは経常利益ベース(経常利益の開示がない場合は、最終利益)。
  • 決算発表銘柄:45社
  • 対前年比で増益:37社
  • 対前年比で減益:8社
  • 上方修正 or 増配が発表された銘柄:18社
  • 1Q進捗率基準達成:2社中0社
  • 2Q進捗率基準達成:35社中23社
  • 3Q進捗率基準達成:8社中7社
  • 全体:45社中30社

と約7割〜8割の銘柄で「満足できる好決算」が発表されました。

自分自身の力発掘をした優良銘柄の決算を見るのは楽しみ

ですね。

そして、「上方修正&増配」が発表された銘柄として

コード銘柄名業種PERPBR配当利回り決算メモ前年比進捗率
2124JACリクルートメントサービス業27.027.743.14(3Q)上方修正、増配14.10%88.20%
3465ケイアイスター不動産不動産業6.933.43.63上方修正、増配230%51%
4061デンカ化学11.091.193.62上方修正、増配92.40%59.10%
4746東計電算情報・通信業15.461.522.66(3Q)上方修正、増配26.90%76.40%
6392ヤマダコーポレーション機械6.250.523.92上方修正、増配50.50%56.20%
6490日本ピラー工業機械11.91.42.53上方修正、増配190%53.70%
8316三井住友FG銀行業8.50.435.37上方修正、増配81.90%68%
8411みずほFG銀行業7.480.414.98上方修正、増配49.20%72.70%
8750第一生命HD保険業9.50.543.21上方修正、増配75.80%55%
9069センコーグループHD陸運業10.331.12.97上方修正、増配22.50%46.70%
9303住友倉庫倉庫・運輸関連業11.430.793.5上方修正、増配87.70%39.50%
9769学究社サービス業12.794.154.65上方修正、増配42.40%54.30%

ここからさらに厳選をして

  • 2124 JACリクルートメント
  • 4061 デンカ
  • 9769 学究社

をピックアップして紹介してきました。

決算のピークは終わりましたが、3Q、本決算と楽しみな発表が続きそうです。

今後もブログ・Youtubeを通して、「優良銘柄」を様々な切り口で紹介していきますので、参考になったと思っていただけたら

  • 友人に紹介したり
  • いいね、チャンネル登録
  • 高評価・コメント

を頂けると嬉しいです。

高配当投資・配当金のおすすめ記事はこちら!

【米国高配当ETF】

【日本高配当投資】

【投資戦略】

【自作ツール】

【受取配当金】

ABOUT ME
投資家バク
みんなのお金の不安を食べるバク。 配当金が主食。 中の人は30代のポンコツ社内SE。 総資産2400万円を突破!ポートフォリオや家計収支を全て公開しています。 20代の頃はギャンブル投資で数百万円を失うも、現在は高配当・インデックス投資を学び、資産拡大中。 大手SIer→人材業界の社内SEへの転職経験があります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA